マンション管理会社見直しガイド » 2022年度マンション管理会社受託戸数ランキング » 日本管財住宅管理

公開日: |最終更新日時:

日本管財住宅管理

昭和48年から分譲マンションの総合管理を開始した日本管財住宅管理。2022年のマンション管理戸数ランキングで24位※となった企業です。早速、サービスの内容や特徴、評判などを確認していきましょう。

※参照元:マンション管理えらび「【2022年】マンション管理会社の管理戸数ランキング」(https://mansionkanri-erabi.com/ranking/trust/houses/)

日本管財住宅管理の
口コミ評判

各種費用はそこまで安くないが
仕事ぶりには満足しています

建物自体は古い分譲マンションですが、共有部分を毎日キレイにお掃除してくれて、駐車場も落ち葉やゴミなど残ってないので、とても感謝しています。

また、こちらからの質問も丁寧に答えてくれたり、迅速に対応してくれ大変助かっています。

共同で行なう電気や火災報知器の点検の日が都合悪かった時に、電話で確認したら別日に行う場合、金額など出してくださり相談にのってくれました。

管理費、修繕費、工事費はそこまで安くはないですが、きちんとマンション共有部を掃除してくださったり、工事を定期的に行ったりしてくださるので、満足しています。

口コミ引用元:マンション管理相談室(https://mansion-sodan.com/tag/nkanzai)

共有部分の問題発生時、
対応に時間がかかったが
誠心誠意謝罪してもらった

古めの分譲マンションですがエレベーターやエントランス、非常階段まで清掃していただいており建物設備の管理はきちんとされていると感じます。

ただ、ご担当者様にも係るところがあるかとは思いますが、部屋前の共有部分で問題が発生したときなど担当者不在でご対応いただくまでに時間がかかる際もありました。

それでも、連絡が取れた際には誠心誠意といえるほど謝罪いただきましたので、その点に関しても特に問題はないかと思います。

その他の部分に関しては、管理費など決して安くはありませんが、それに見合った管理をしていただいていると思いますので満足しております。

口コミ引用元:みん評(https://minhyo.jp/nkanzai)

丁寧な対応が嬉しい

管理会社さんを探していたところこちらに相談させていただきお世話になることになりました。

今回はマンションの管理運営サービスをお願いしましたが、早急に、丁寧に対応いただき、今までよりスムーズで効率の良い管理をすることができて大変嬉しく思っています!

担当者の方も丁寧な方でパートナーとして心強いので、これからもお世話になりたいと思います!!他の皆様にもおすすめできる会社さんだと思います。

口コミ引用元:みん評(https://minhyo.jp/nkanzai)

その他の口コミ

私は土地を上手に活用しながら、マンション運営をしたいと思っていました。

そこで、スタッフに相談をしたら、マンションの住民の参加型の総会を開催して、業務の確認をしながら、今後、どのような方法でマンションを維持していくのか、という手順も解説してくれるので、分かりやすかったです。

また、法律に関する知識は全くなく、困っていましたが、専門家に相談をしたら、法律に詳しいスタッフに相談することもできるようになったので、他人に相談をしなくても、円滑にマンションを運営できるようになりました。

口コミ引用元:みん評(https://minhyo.jp/nkanzai)

トイレの便座とタンクをつなぐ水道管から水漏れしていることに気がつき、すぐに管理会社さんである日本管財住宅管理さんに電話で状況を説明しました。 そうすると、管理会社が委託している水回りトラブルの業者を手配してくれました。その業者さんもすぐに来てくれて水漏れを解決してくれました。その後、管理会社に直ったという報告の電話を入れるとまた何かあればすぐに言ってくださいと言ってくださりすごく安心しました。 この管理会社は住民のことを大切にしてくれているなと感じました。

口コミ引用元:みん評(https://minhyo.jp/nkanzai)

日本管財住宅管理の2022年度
実績

受託戸数 50,214
受託組合数 856

※参照元:一般社団法人マンション管理業協会(http://www.kanrikyo.or.jp/member/data/201707001.html)

日本管財住宅管理の特徴

日本管財住宅管理は日本管財グループ傘下のマンション管理会社。

グループ全体でのマンション管理受託戸数は95,415戸(2019年3月自社調べ)で、これは関西本社の独立系マンション管理会社の中でトップの実績であることが公式サイトに掲載されています。

口コミ引用元:日本住宅管理公式サイト(http://www.njk21.co.jp/integration/)

決算報告書は会計内容だけでなく
メンテナンスの適正ぶりも
レポート

日本管財住宅管理の決算報告書には特色があって、メンテナンスが適正に行われていることもわかるようなレポートになっています。

一般的なマンション管理会社の決算報告書だと、収支など会計処理の数値だけですが、メンテナンス内容も合わせて報告してもらえれば、管理組合としても費用対効果を精査しやすくなるというものです。

データのバックアップなど
記録保存はより安心できる
体制あり

日本管財住宅管理ではマンション管理会社として資料や記録などをしっかり保存する体制づくりができています。

自社で行ったメンテナンスの実施記録や修正図面などを残しておくのはいうまでもなく、設計図面や竣工図の管理も任せられます。

また、多くの資料がデジタルデータ化されている昨今、単にデータを管理するだけではなく、バックアップ保存でより安心できる保管体制になっています。

日本管財住宅管理のサービス
内容

基本とするサービス

日本管財住宅管理の基本サービスは、主に「マネジメントサポート」と「メンテナンスサポート」、「ライフサポート」の3つに分かれています。

マネジメントサポート

理事会・総会支援を含めた管理組合の運営や会計・事務管理、未収金の督促、修繕計画提案など

メンテナンスサポート

清掃管理や植栽管理などの日常管理、および機能維持を目的としたメンテナンスサービス

ライフサポート

共有部・専有部それぞれについての相談、緊急時サービスなど

ライフサポートに関しては24時間365日対応可能な駆付けサービスも用意されており、万が一の際にも迅速なトラブル解決が期待できます。その他防犯診断やリフォーム相談、引っ越し業者紹介、不動産仲介の斡旋といった、居住者にとっても管理組合にとっても心強いサービスも。

また、メンテナンスは日本管財グループが提供しているとのことで、専門スタッフの連携を活かした適切な点検・維持に努めているそうです。

日本管財住宅管理の会社情報

本社所在地 大阪市中央区淡路町3丁目1番5号 淡路町ビル21
主な事業内容 マンション管理事業、およびそれに付随するマネジメントサポートやメンテナンスサポート、ライフサポート等
お問い合わせ電話番号 06-6229-6600
お問い合わせ受付時間 平日9:00~17:00(祝日・年末年始は休業)
マンション管理業登録番号 国土交通大臣(5)第060723号

マンション管理会社の変更を
お考えなら
お近くのエリアから探す