あなたのマンション、
こんなことありませんか?

機械式駐車場が設置されている

機械式駐車場は、修繕コストが多く発生する設備で、数年後には大きな修繕費用を必要とする可能性があります。そのため、機械式駐車場があるマンションは、将来的に修繕積立金が不足したりする赤字マンションとなる可能性が高いのです。その他にも、赤字マンションの特徴をまとめましたので、自分のマンションがどんな状況か確かめてみてください。

あなたのマンション、
こんなことありませんか?

分譲時からずっと
管理委託契約の見直しをしていない

分譲時から同じ管理会社に委託をしていて、管理委託契約の見直しをしていない場合、割高な管理費を払っている可能性があります。試しに他の管理会社に見積もり依頼をしてみると、簡単にコスト削減できることも。その他にも、管理会社の見直し時期に来ているマンションの特徴をまとめましたので、自分のマンションの状況と照らし合わせてみてください。

あなたのマンション、
こんなことありませんか?

理事長とフロントマンのみで
支払いを決済している

マンション管理費を使用した決済は、総会で決議を取る必要があります。理事長とフロントマンだけで決済ができてしまう体制は、不正の温床。そんなマンションは、着服などの不正が起こりやすいマンションと言えます。その他にも、会計不正の起こりやすいマンションの特徴をまとめましたので、自分のマンションの状況と照らし合わせてみてください。

あなたのマンション、
こんなことありませんか?

総会の出席率が悪く、
決議したい議題が決議できない

マンション管理における決議内容は、住民全体の何割の賛成を得なくてはいけないなど細かく決まっています。つまり総会の出席率が悪い=決議ができない=問題が解決できないということ。こういったマンションは起こった問題にスピーディーに対処のできないマンションとなる危険性も。その他にも、問題山積みマンションの特徴をまとめました。

キービジュアル
キービジュアル
キービジュアル
キービジュアル

あなたのマンションは
大丈夫?
マンション管理問題点
チェックリスト

費用不足が疑われる項目

  • 機械式駐車場がある
  • 駐車場使用料の全額を入れないと管理費会計が成り立たない
  • 駐車場の契約率が8割以下
  • 過去に積立金を取り崩して、管理費会計に振替をしたことがある

上記4項目に心当たりがあるなら、
赤字マンションの危険性あり!

上記項目に心当たりのあるマンションは、管理費用・修繕積立金が将来的に不足する、もしくはすでに不足している赤字マンションである可能性があります。

一刻も早いマンション財務の見直しが必要となります。

それぞれの項目ごとにどんな問題が隠れているのかを見ていきましょう。

修繕積立金不足なマンションの
特徴と改善策を見る

管理会社の問題が
疑われる項目

  • 分譲時から同じ管理会社で、管理委託契約の見直しを行ったことがない
  • 管理委託料金がずっと同じ、または値上がりしている
  • 長期修繕計画書の見直しを一度も行ったことがない

上記3項目に心当たりがあるなら、
管理会社の変更時期かもしれません!

上記項目に心当たりのあるマンションは、マンション管理会社の見直し時期に来ていると考えられます。

管理の質も管理費用も、相見積もりのアクションだけで変わる可能性が隠れています。

それぞれの項目ごとにどんな問題が隠れているのかを見ていきましょう。

マンション管理会社を
変えるべきサイン?
理由の解説をチェック

会計の問題が疑われる項目

  • 理事会で月次報告書の確認をしていない
  • 総会で収支決算・予算、賃借対照表、組合預金の残高証明を確認していない
  • 理事長とフロントマンのみで支払いを決済している

上記3項目に心当たりがあるなら、
会計不正が起きているかもしれません!

上記項目に心当たりのあるマンションは、会計不正(着服など)が起こりやすい状態のマンションです。

お金の流れの不透明さは、さまざまな不正につながります。

それぞれの項目ごとの危険性とともに、対策を併せて見ていきましょう。

不正会計の起こりやすい
マンション管理組合の
特徴と改善策を見る

管理組合運営の問題が
疑われる項目

  • 総会や理事会の議事録が配布・掲示されていない
  • 理事会役員が1年ごとに全員入れ替わる、または同じ人が5年以上続けている
  • 理事会の開催頻度が2ヶ月に1回以下である
  • 直近の総会の出席率が3割以下である(委任状、議決権行使書を除く)

上記4項目に心当たりがあるなら、
近い将来、問題山積みマンションの危険性あり!

上記項目に心当たりのあるマンションは、近い将来に問題山積みで、解決スピードも遅いマンションになる危険性をはらんでいます。

一刻も早く管理組合の運営にメスを入れなければいけません。

それぞれの項目ごとの問題と解決策を見ていきましょう。

管理の行き届いた
マンション管理組合を運営
するには?

これらの問題を
解決するには…?

これらの問題に共通するのは、自分たちのマンションの管理に対する無関心。

マンションの共有財産である管理費がどのように使われているか知らない。支払っている費用が適切なのかもわからない。

理事会が頑張ればいい。管理会社に任せておけばいい。

そのままでは、今後のマンション管理激動の時代から取り残されてしまう可能性があります。

管理会社から
契約を断られる?
マンション管理会社の今を
見てみる

【PR】
マンション住民の
当事者意識アップ!
マンション管理を
簡略化・ミエル化する
マンション管理アプリ
「クラセル」

マンション管理組合の
困った!トラブル事例

マンション管理組合の理事をやっていると、住民同士のトラブルに遭遇することもあるでしょう。

ここでは代表的事例とその解決方法を事例とともに紹介していきます。

ペット飼育

ペット飼育トラブルイメージ画像

近年ではペット可物件も増えてきてはいるものの、ペットの飼育を認めていないマンションでこっそりペットを飼育していたとして問題になるケースは今も後を絶ちません。

実際にペット禁止であったマンションが対応していった事例を基に解決方法の例を紹介していきます。

ペットに関する
マンショントラブル
事例を見てみる

生活音

生活音トラブルイメージ画像

マンションでは、様々な人が暮らす中で発生する生活音からトラブルになることがあり、中には事件になったケースもあるほど。

実際に上下階で生活音トラブルが起こったマンションの事例を基に解決方法の例を紹介していきます。

生活音に関する
マンショントラブル
事例を見てみる

建築・設備の不具合

建築・設備不具合のイメージ画像

マンションなどの建物は、年々劣化していくのは避けられません。建物自体の外壁や窓枠、タイルの剥がれなど年数が経つといろいろなことが目についてきます。また、それだけに限らず特に不安がつきものなのが、設備の老朽化です。

実際に水漏れトラブルの起こったマンションの事例を基に解決方法の例を紹介していきます。

水漏れに関する
マンショントラブル
事例を見てみる

管理費の滞納

管理費滞納トラブルのイメージ画像

管理費の滞納は、管理組合にとっても非常に重い課題ですが、管理会社に管理を委託している場合には、管理費の督促や徴収、債権の整理などは管理会社の業務となります。

実際にどのように管理費滞納を解決していったのか、事例を紹介します。

管理費滞納に関する
マンショントラブル
事例を見てみる

ゴミ出しルール

ゴミ出しトラブルのイメージ画像

マンションには住人だけが使うゴミ置き場が設けられていますが、ゴミ出しにまつわるトラブルが多発しており、頭を抱えている管理組合も多いのではないでしょうか。

ここでは、ゴミ出しトラブルに対する解決策をいくつか紹介していきます。

ゴミ出しに関する
マンショントラブル
事例を見てみる

自転車置き場不足

自転車置き場不足のイメージ画像

大都市部のマンションでは、自家用車を所有せず、自転車を日常の移動手段としている世帯も多いことから、自転車置場の設置が欠かせません。そのため1世帯1台分の駐輪スペースを併設するマンションが増えています。

ここでは、自転車置き場の不足に対する具体的な対策方法をまとめました。

自転車置き場不足に
関する
マンショントラブル
事例を見てみる

そもそもマンション
管理組合とは?

管理組合とは、複数の家庭が同じマンション内で暮らしていくための組織。

どのマンションにも必ずある組織で、その多くは輪番制などで組合の役員をやる必要が出てきます。

理事になったときに慌てないよう、管理組合の基本的な知識を学んでいきましょう。

管理組合の業務

マンションの維持管理のために、大きく分けて設備管理・資金管理・組合運営の3つを管理組合の役員を中心に行っていきます。まずは管理組合の業務がどのようなものなのか学んでいきましょう。

管理組合の
業務内容を見てみる

理事会とは?

理事会は、管理組合の執行機関です。会社でいえば、代表取締役と取締役、役員の役割をすると考えるといいでしょう。株主である区分所有者が選んだ代表といえます。つまり、理事会の役割は管理組合が行うべき方針や計画を案として議論したり、問題を処理・解決することにあります。

マンション理事会の
役職や役割を見てみる

総会では何をするのか?

総会は会社でいう株主総会に当たるもので、さまざまな議案について審議し決議する場です。決議する内容によって、区分所有法で決議数が決められているので、それに沿った決議を行い、議決されれば理事会が実行する運びとなります。

マンション総会の
内容を見てみる

公的サービス

マンションの適正な維持管理に向けての普及や啓発が盛んになり、国や都道府県、あるいは区市単位で管理組合支援のための行政サービスが行われていることは意外に知られていません。これらのサービスは、マンション管理の適正化を推進することを目的としています。いくつか代表的なものを紹介していきます。

管理組合向け
公的サポートサービスを見てみる

役員になったら…

管理組合がマンションの管理に関して何か仕事をしているということ程度はわかっていたとしても、実際に役員になると困ってしまう人が多いもの。どのような組織で何が仕事になっているかを理解しておくと安心です。ここでは、理事会役員がどんなことをするのかを紹介していきます。

管理組合の
役員に任命されたら

管理会社と管理組合

管理組合とマンション管理会社は契約関係にあり、管理組合から業務を委託している形になります。そのため、契約書類には対応する内容が書かれており、契約範囲外のことを頼んでも、やってもらえないだけでなく、次回の更新の際の賃上げや解約につながることも。ここでは、管理組合とマンション管理会社の関係性を詳しく紹介します。

管理組合と
マンション管理会社の関係性とは

変更を検討すべき?
マンション管理会社
への不満

マンション管理会社、マンションの管理人に対するよくある不満点をまとめました。

それぞれの不満を解消するための対策方法もまとめていますので、現状の状況を加味しながら対応方法の参考にしてください。

マンション管理の
基礎知識

快適なマンションでの生活を支えるために必要不可欠なマンション管理。マンション管理センターやマンション管理業協会などのマンション管理をサポートするための団体や、マンション管理士といった専門資格についてなど、知っておくべきマンション管理の基礎知識について具体的にご紹介します。

マンション管理における
基礎知識とは

マンション管理の強力助っ人アプリ クラセル