マンション管理会社を徹底比較 HOME » 評判のマンション管理会社リスト » 合人社計画研究所

合人社計画研究所

合人社計画研究所
画像引用元:合人社計画研究所公式HP
https://www.gojin.co.jp/

分譲マンションの管理を初めとして多彩な業種をグループで行っている合人社計画研究所のサービスの内容や評判、会社の基本情報を紹介します。

合人社計画研究所のサービスとは?

合人社計画研究所では、建築設計事務所を前身として、全国区の分譲マンションの管理を積極的に展開しており、管理を買うというスタンスをコンセプトに法律相談などにも対応しています。

基本とするサービス

合人社計画研究所の管理サービスは、次のものを基本としています。

  • 管理組合の運営サポート…総会や理事会のさまざまなサポートや苦情などへの対応、運営に関わる改善点や事業計画の提案、会計処理の対策、コストや防犯対策
  • 充実のサポート体制…各種事業を分担している本社との連携によるさまざまな対応
  • 管理状況や活動状況の報告…居住者あてにさまざまな情報を報告したり、各種支払期日の連絡
  • 建物の管理…修理や補修などの段取りや計画書の作成、決算報告
  • 緊急対応やチェック…万一の火災や居住者の体調不良などに迅速に対応できるルよう、研修を積んだ管理員の配置やチェックシステムが漫然

最新版受託戸数で合人社計画研究所などの
マンション管理会社を徹底比較!

経理システムは次世代型

毎月、区分所有者の口座から引き落とされる代金は、収納代行システムの自動仕分け機能により、管理費と修繕積立金に分別して管理されます。

管理費は管理組合収納口座に、修繕積立金は管理組合保管口座に自動的に入金され、修繕の諸費用が発生した場合は、管理組合口座から収納代行システムに引き落とされ、そこから支払い業者に渡ります。

通帳は本社にある専門部署の保管室にて厳重に保管します。監視カメラを設置しているほか、関係者以外は立ち入り禁止。持ち出しはバーコードによって管理しているので安心です。

管理員・清掃員の研修を徹底

ISO9001品質マニュアルに基づき、管理員・清掃員のための研修会を定期的に開催しています。

接待マナー、清掃方法などのスキルを習得させ、管理サービスを向上させることが狙いです。普段の業務については管理指導員が不定期に巡回して、管理がきちんとなされているかの確認と指導を行います。

会社が携帯電話を支給して常時連絡が取れるようにしているほか、管理員としての心得を記した冊子を配布するなど、社内教育を徹底しています。

清掃についてはマンションごとに清掃作業実施表を作り、点検時に完全無欠のチェック表を記入。美観向上に努めています。

24時間有人対応だから心強い

らくがきなどのいたずらをされたり、車両事故が起きたり、入居者同士のトラブルが起きたり、不審者がうろついていたり…。そういった事件・事故の連絡、苦情・相談がある場合は、緊急センターへ電話しましょう。

24時間365日受付のフリーダイヤル窓口があるので、いつでも安心です。火災警報やエレベーター非常押ボタンなど建物設備の異常があった場合は、警備会社による一次対応の後、本格的な修理を設備業者に依頼。

緊急性のあるものは、管理組合の理事長へ報告されます。相談の内容や対応状況は、会社共有のデータベースに保存され、組織的に管理。今後の対策などに活かされます。

万全のサポートで生活をより快適に

宅急便やクリーニングを管理室で預かったり、リフォームの相談や引越し業者の紹介をしたり、居住者の生活をサポート。

多くの戸数を管理しているからこそ、エアコンや換気扇の清掃、給湯器や浄水器の取り付けなどを取りまとめて斡旋し、低価格で提供することも可能になります。

さらに、別途申し込みが必要な管理組合一括契約のサービス、Wendyライフサポートは住居者の心強い味方になるでしょう。

カギ、水まわり、ガラス、電気設備、建具などのトラブルが発生したとき、修理の手配や応急処置を行ってくれる駆け付けサポート。

エンターテインメント、スポーツ、学び、リラクゼーションなどの情報が欲しいとき、健康や介護に関する相談をしたいときに便利な、生活サポートが受けられます。

一括契約で電気代を格安に

マンションでは通常、居住者それぞれが個別に電力会社と受託契約していますが、合人社シティサービスの一括受電システムを利用すれば、割安になります。

電気代は一般家庭用電気代の最大1割引の価格に、光インターネットは1000~2000円(戸当り・税別)のコストダウンが可能に。

マンションの規模や設備の状況により異なりますが、全住戸の同意を得たうえで、高圧受電設備を導入し、電力単価の安い高圧電力を一括契約することで実現できます。

プロが教える充実のセミナー

マンション管理のプロを講師に招いた参加無料の公開フォーラムを神奈川、千葉、福岡など各地で開催しています。

管理組合運営や管理会社との関係、マンションの立て替えについてなど、詳しく解説。一級建築士、マンション管理士といった専門コンサルタントが応対する、個別相談コーナーも設けています。

特徴

建築設計事務所が前進だったこともあり、建物の構造などについては熟知しています。そこで無駄なく低価格で高品質のサービスを行うために活動しています。

具体的には、ISO9001の認証を受けており、常に本社がバックアップ体制を置いています。フロントマネージャーと呼ばれる管理員は、常に研修を行い質の高いサービスを提供しています。

また、管理戸数も多いため、コストを削減できるメリットがあり、安価なサービスも約束されています。国や地方自治体が行ってきた仕事の依頼が来るのも、信頼が厚いことを物語っています。

実績

2016年の管理受託戸数は188,400戸。

利用者からの口コミ評判

  • マンション管理のトップではありませんが、着実な仕事ぶりにも感心しています。設計事務所とコンサルタントが連携した管理会社なので、不具合や心配の際にも安心して相談できます。
  • デベロッパー会社がたくさんある中で、各自が独立していて互いに高める意識を常に持っている会社です。担当の人もいつも笑顔で、気持ちよく暮らすことができそうです。
  • どんなトラブルでもなんとか解決できるだけの経験と知識を持ち合わせている会社です。管理員もプロ顔負けの配慮ができる会社できちんと研修されているのがわかります。
  • マンション管理に関するセミナーに参加した際に、他の管理会社から合人社計画研究所に変更したら管理が良くなったという方がいました。2つのマンションを所有されている方で、1つは自宅、もう1つはオフィスとして利用しているそうです。オフィスの方のマンション管理会社の管理体制がひどくて、さまざまな事情が重なり合人社へ変えたそうですが、それからは管理体制が満足できる状況になったとのこと。自宅の管理会社はまた別の会社に管理を依頼しているそうで、そこと比べても合人社の方が管理がしっかりしているらしいですよ。
  • 知り合いに合人社に自宅の管理をお願いしている人がいます。その人によると、合人社は規則をしっかり守る忠実な会社だそうです。マンション管理となるとさまざまな規則が出てきますが、規則違反をしている会社を訴えるというのは勇気がいるためあまり表に出ていない部分もあるかもしれませんね。それに比べて規則に忠実である合人はとても好感を持てますし、素晴らしい会社だなと感じました。

会社概要

会社名 株式会社合人社計画研究所
本社所在地 広島市中区袋町4番31号 合人社広島袋町ビル
主な事業内容 分譲マンション/リゾートマンション など

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

評判のマンション管理会社リスト
管理会社のタイプ別メリット比較
知っておきたいマンション管理会社の選び方
マンション管理会社のサービス内容とは?
マンション管理組合の困った!トラブル事例
そもそもマンション管理組合とは?
マンション管理に関する最新コラム
マンション管理会社に不満があるときどうする?

↑