マンション管理会社ランキング HOME » 知っておきたいマンション管理会社の選び方 » 管理実績をチェック

管理実績をチェック

マンションの管理会社を選択するにあたって参考にするべきポイントの一つである実績のチェックについて解説しましょう。

なぜ実績が重要か

何を基準にマンションの管理会社を選べばいいのか分からないという管理組合の方は多いはず。契約してから後悔しない管理会社選びのカギを握るのは「実績」です。実績を見ることで経営期間の長さやこれまでの委託契約数、管理できる物件の種類が把握できるのがポイント。それによって、多くの管理組合から選ばれている信頼性の高い管理会社かどうかが分かります。

専門的な知識が必要となるマンション管理だからこそ、豊富な知識やノウハウを持っているかも押さえておきたいポイントです。知識やノウハウがしっかりしていれば、突然のトラブルにも的確に対応してもらえますよ。

安心してまかせられるマンション管理会社を選ぶために押さえておきたい実績を一緒に確認していきましょう。

着目したい3つの実績

マンション管理会社の実績の中でも特に注目したい3つのポイントとメリットを紹介します。

1.豊富な管理実績

管理会社の実績を見る際に1番重要なのが「管理実績」です。受託戸数が多ければ多いほど管理ノウハウが蓄積されており、様々な管理組合から信頼を集めている証でもあります。管理組合の運営や修繕に関する相談にも乗ってもらえるので心強い運営パートナーとしても適任です。

2.幅広いトラブル対応

建物内に多くの住人がいるマンションだからこそ、トラブルのパターンも多種多様。トラブル対応のノウハウがしっかりしている管理会社を選べば、様々な事態にもスピーディーかつ的確に解決してくれますよ。全国的に管理実績のあるマンション管理会社なら、解決してきたトラブルの数や種類も豊富です。安心して任せられる管理会社を選ぶ基準の1つとしてもおすすめです。トラブルはマンションの住民離れを招く原因になるからこそ、管理会社の対応実績に注目しておきましょう。

3.長年の経営実績

経営年数は管理会社の経営が安定しているかどうかの基準になります。長く続いている管理会社はそれだけ経営ノウハウがしっかりしているので、倒産しにくいというメリットもあり。管理会社がコロコロ変わってしまうと住人に不信感を抱かせてしまいかねないので、安定した管理会社選びが重要です。

以上の3つの実績がマンション管理会社を選ぶ際にチェックしておきたいポイントです。実績の豊富さは多くの管理組合から選ばれているということなので、「安心感」や「信頼感」にもつながります。円滑にマンションを運営していくためにも、実績のある管理会社を選ぶようにしましょう。

実績の見方

たとえば管理実績についてみると、まずわかりやすいのが管理している戸数です。

管理戸数の数が多い=経験値が高い会社といえます。つまりさまざまなケースの対応を経験しているため、管理の中で起こりうるトラブルなどの解決能力にたけているといえます。

さらに管理戸数の数から管理業務の信頼の高さや経営の安定性もうかがえます。

管理経験の長い会社では、フロント担当者の質にもこだわっていることが多いといわれています。長年の経験の中で人材のクオリティが信頼を得るための条件の一つであることに着目し、教育や研修の充実を図っているようです。したがって社内における人材育成や調達の仕方にも注目すべきといえます。

まず着目すべきこと

このように管理会社は、歴史や実績をもとにしてさまざまな情報を得ることができ選択の基準とすることができます。複数の会社で見積もり額が同程度の場合に比較するのはやはり管理戸数の数ですね。

まとめてみると、管理会社を決めるにあたって最もわかりやすいポイントは管理会社の実績戸数だといえます。数字は裏切らないといいますが、管理戸数を見るとその会社の信頼度や質の高さがある程度わかるといえるのです。

実績があり評判のマンション管理会社を見る

他にもある、マンション管理会社の選びのポイント

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

評判のマンション管理会社リスト
管理会社のタイプ別メリット比較
知っておきたいマンション管理会社の選び方
マンション管理会社のサービス内容とは?
マンション管理組合の困った!トラブル事例
そもそもマンション管理組合とは?
マンション管理に関する最新コラム
マンション管理会社に不満があるときどうする?

↑