マンション管理会社を徹底比較 HOME » 評判のマンション管理会社リスト » 東急コミュニティー

東急コミュニティー

大規模マンションから団地型まで幅広く対応している東急コミュニティーのサービスの内容や特徴、評判や口コミなどを調査して紹介します。

東急コミュニティーのサービスとは?

マンション

東急コミュニティーは、不動産をはじめ東急ハンズやリースなど幅広くグループ展開している東急グループの力を最大限に発揮して、マンション管理サービスにも多様に対応しているデベロッパー系総合不動産管理会社です。

基本とするサービス

マンション管理運営のメリットである建物の資産価値の向上を目指して、要望に応えることをコンセプトとしているのが東急コミュニティーのサービスです。

マンション管理組合運営

主に組合の運営事務や会計などの管理業務を始め保守点検や緊急対応、維持修繕などがあります。また、管理員の配置や共有部分の清掃なども手掛けています。

理事会や管理組合の参加者だけでは対応が難しく、専門知識のいる議題や問題に対しても適切なサポートができるように、管理業務主任者、マンション管理士、区分所有管理士、建築設備検査員などの資格を持った職員が一丸となってバックアップしてくれるのもポイントです。

全国展開している大手企業ならではの対応力で、しっかりとサポートしてくれるでしょう。各地で扱ってきた5,000件以上の物件管理のノウハウを蓄積しているため、マンションの種類に合わせた合理的な活用法や管理方法の提案もできます。

また緊急時の24時間対応や対応要員の緊急出動、被害拡大の防止など多方面から迅速な対応が可能とのこと。「自助・共助」を掲げたオリジナルの防災対策を推進しており、住民と管理組合の間で防災意識を共有するため、防災訓練の手助けや災害に備える知識をまとめたガイドブックの配布なども実施しています。

もちろんマンションのプロを養成する研修プログラムや居住者同士のコミュニティの形成のサポートなども行い、快適な居住空間の実現を目指しています。

オリジナルサービスとしては、災害や防犯対策、健康管理維持サービス、共有設備のリース事業、そしてエネルギー管理支援など多様なニーズに合わせたサービスを展開しているようです。

滞納対応を含む会計管理

マンションの管理業務は、トラブルさえ起きなければ、経験者でなくマンション管理の専門知識がなくても、ある程度円滑に進めることができます。

しかし、問題は管理組合や理事同士、または住民間でトラブルが起きてしまった場合です。騒音や異臭等のご近所トラブルを自分たちで対処するのは、簡単ではありません。

また、管理組合の人間として対策したいのが、管理費等の収納トラブルについてです。組合員同士、理事同士で直接金銭のやり取りを行っていると、不正会計や金銭トラブルの原因が生まれます。管理費の未払いが起きたとき、マンションの住民同士で催促をすると、さらに話がこじれる場合があります。

そこで、東急コミュニティーでは、新収納支払システム「住む~ず」を提供しています。「住む~ず」は、管理費の収納と支払いを銀行に任せるため、とても安全性が高いです。

入出金の流れを明白にすることで、不正会計や不正出金の予防ができます。管理費等の回収率を高める提案や、未払い者に対する定期的な督促を行うほか、スムーズな管理業務を行う必要な管理規約の変更にも対応してくれます。

日々の管理員業務

管理組合や理事会に所属していても、日々のマンション管理業務までは手が回らない人も多いでしょう。セキュリティーの観点から考えても、常時マンションの窓口対応をする人材がいると安心ですよね。

東急コミュニティーの管理員業務では、毎日の受付窓口業務をはじめ、マンションの日常点検、その他インフラ等の整備が必要になった場合の立ち会い業務、日常的に起きる問題の有無を把握できる報告・連絡などを任せられます。

派遣されてくる管理員は、自社基準による厳格な基準で選出されています。顧客満足度アップのため、管理員業務の基礎となる構造や設備の理解に、掃除や保全業務の実技などのスキルを研修で身につけています。

入社後の経験に応じて、段階的に高度な管理員業務を習得できるように教育プログラムが組んであるため、管理員の品質管理はかなり厳格です。

マンションの付加価値を向上させるバリューアップ工事

マンションの資産価値は、建物が完成した直後から時間が経過する度に下がります。しかし、数十年利用できるマンションは、必要に応じて補修や改修を行うことで、付加価値を上げられます。

マンションの資産価値を下げるような、大きな問題が発生する前に工事を行うにはどういった点に気をつけていれば良いのか、改修工事をするならどこにお金をかければ付加価値の向上が見込めるのか、などの相談ができます。

経年劣化を避けられない以上、改修工事や補修工事は必須です。補修や改修のついでに段差をなくすバリアフリー工事を行う、マンションに引き込まれる高圧電力を一括で契約し、各戸に配分することで全体的な電気料金をカットする高圧一括受電サービスを導入するなど、様々な選択があります。

お役立ち情報満載のセミナー

管理委託に関する相談は随時受け付けています。住まいと暮らしに関するお役立ち情報をまとめた「暮らしの窓」だけでなく、リフォームセミナーも開催しているので、この機に相談することをおすすめします。

大規模改修工事に対応

マンションの環境維持や保全のための定期的な改修工事の実施、建物の価値を向上させることを目指して施工します。居住者がいる状態での改修工事は簡単ではなく、高い専門性を持つノウハウを必要とします。

専門的な知識や技術を持つ有資格者が多数在籍しているため、臨機応変にこのような改修工事にも対応。建物や設備の診断から工事、コンサルティングなどトータルでサポートしているようです。

最新版受託戸数で東急コミュニティーなどの
マンション管理会社を徹底比較!

特徴

不動産を総合的に扱ってきた東急コミュニティーのノウハウを結集して、ライフタイムマネジメントというコンセプトで業務を行っています。以前は建物は造って後は壊して建替えるという時代でしたが、今はメンテナンスをすることで長く使うという考え方に変わってきました。

そこで東急コミュニティーでは、建物を良質な状態で社会的にストックするものと考え、最良の状態を維持していくことを目指した事業を行っています。

業界ではトップクラスといわれる管理業務主任者約1,850名、技術員約1,600名が在籍していて、タイムリーな対応を可能にしています。東急コミュニティーの最大の特徴は、このような長期的なビジョンを明確にしたサービス体制といえるでしょう。

実績

2016年度版の総合管理受託戸数は324,421戸。

利用者からの口コミ評判

  • 今回、マンションの部屋のリフォームをこちらにお願いしました。たくさんのマンション管理をされているだけあってセンス良く仕上げてくれましたよ。仕事も丁寧だし、使いやすくリフォームをしてくださったので満足です。専門はマンション管理とのことで、管理面でも期待しています。東急コミュニティーは知名度もある会社なので安心ですし、リフォームを任せるならここはおすすめです。
  • マンションの一室をリフォームしたのですが、せっかくなのでナチュラルな空間にイメージチェンジしたいと思い、自然素材を使った建材を使ってもらうようにお願いしました。とてもナチュラルで、リラックスできる空間にしてもらえました。作り付けの家具も完成度が高くて気に入っています。ありきたりな建材でのリフォームではなく、ちょっとこだわって工夫したいと考えている方に向いていると思います。
  • 投資物件のリフォームにおすすめできます。東急コミュニティーはマンション管理専門の会社なので経験も豊富だし、知識を活かしたアドバイスをしてくれます。とくに投資マンションにおいては室内リフォームをしたいときにも法律などの専門的な知識が求められるので、適切に対応をしてくれるきちんとした管理会社と付き合っていた方がいいですね。

会社概要

会社名 株式会社東急コミュニティー
本社所在地 東京都世田谷区用賀四丁目10番1号 世田谷ビジネススクエアタワー
主な事業内容 マンションライフサポート事業/ビルマネジメント事業 など

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

安心してまかせられるマンション管理会社一覧

評判のマンション管理会社リスト
管理会社のタイプ別メリット比較
知っておきたいマンション管理会社の選び方
マンション管理会社のサービス内容とは?
マンション管理組合の困った!トラブル事例
そもそもマンション管理組合とは?
マンション管理に関する最新コラム
マンション管理会社に不満があるときどうする?

↑